カテゴリ:バラ( 5 )

寒さの中のバラの剪定作業~><

このところ、ホントに寒いですよね。
でも、なぜか、雪は降らないのです・・なんで?って感じ。
なんて言ってると、明日、雪かもね。。。

ホントに冷えますね。

なんとか春までに、実家のかたづけをとにかく終わらせたい私なので、
寒くても、やるべきことはなるべく早く~っと、がんばってます。

そのやらねば~のひとつが、ばらの剪定作業です。

ビュービュー風が吹く中、モッコウバラと格闘していました。
a0159059_1844087.jpg


こんなにもさもさ~だけど、去年も今頃古い枝をスパッと切って、かなりすっきりさせたのにね、
すごい強いね。
なので、去年は、すごく心配だったけど、今年は、なんの迷いもなくまたまたバッサ、バッサといきました♪

a0159059_188141.jpg

すごい剪定ごみ・・
a0159059_1883911.jpg


だいぶすっきりしました^^
このあともっと、切って・・なんかかわいそうなくらいの姿に。

モッコウばらは、前に安易に植えて、剪定方法もわからず、適当にしてたので、
おばけみたいになり、かわいいお花のことなんか忘れちゃうほど、
ひどい状態になり、違う場所に植え直したんだけど、
結局枯れちゃって・・
今のアーチのは、二代目です。
でも、お花のやさしい黄色が、とても好きで、今は、出来るだけ大きくしないように気をつけてます。

これで、全部のばらがきれいになりました~♪
あとは、肥料を入れてあげるだけです。

寒すぎて、一気に出来ないですね。

それと、ダイエットと体力アップのため、また、Wii-Fit始めました。
身体のダイエットと共に、家計のダイエットも・・と思い
通帳ともにらめっこ。

リフォームも終わり、それに伴ったお買いものも一通り終わり、
これからは、少し、節約をがんばってみようかな~って。
変にけちるのではなくて、野放し状態だった電気のつけっぱなしをやめたり、
オール電化になったので、電気の使う時間によって電気代がかわるので、
考えて使おうと調整し始めています。

どこまでやれるのか・・わかんないけど、
少しがんばってみますね。

今日は、旦那さんが会議で帰らないので、娘と久しぶりに岩盤浴にでも
行ってみようかな・・(全然節約する気ないよね~。。。だめじゃん)
彼女の気分次第・・

こうして引きこもりがちですが、地味にがんばってます~^^/
皆さんも寒いので、風邪などひかないように気をつけてくださいね~!!

ポチっと応援お願いします♪
   ↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by chamomile3633 | 2011-01-14 18:04 | バラ

我家のバラとガーデニングショー 開幕

一年近く、大野先生のバラの教室に行って、
ドンドン、バラへの興味が深まり、
香りのあるバラで、お庭をいっぱいにしたくて、
冬の間、剪定、誘引・・・と、地味な作業も楽しくて、
自分なりに頑張りました。

で、やっとこのシーズンがやってきました。

まだ、咲いてないものもありますが、
今朝の我家の様子です。
良かったら、みてくださいね~^^

a0159059_8425138.jpg

パフ・ビューティー
この花色がすごくかわいくて、私の中の一押しさん。
a0159059_8432410.jpg

アーチのアプリコット系のバラ。
ワクワクします。すっごくうれしい。
a0159059_8433598.jpg

ロココ
ふわっと、いい香りがします。クラクラ~
a0159059_8434392.jpg

ティー・クリッパー
ロココと一緒にアーチにからめてあります。
こちらのお花は、香りがないのだけど、くしゅくしゅで、豪華です。
a0159059_8435269.jpg

フィリス・バイト
ちょっと小さめのお花、いっぱい咲いてきました。
色が、どんどん変わる感じで、楽しいです。
a0159059_844164.jpg

バター・スコッチ
フィリス・バイトと一緒にからめてあります。
まだ、咲いてないけど、ちょっと渋めのアプリコットと黄色を混ぜたような色だと思います。
また、アップしますね。
a0159059_8441150.jpg

シャルトルーズ・ドゥ・パルム
これが、大野先生と植えたフランスのデルバール社のバラ。
香りがあるバラとうことでセレクトしてもらったものなので、
すごく楽しみなんです。
かなりゴージャスさんかもしれないなあ。どんな感じに咲くのかホントワクワク♪
a0159059_8441866.jpg

アイス・バーク
バラの会のおじさんのお家の大事な秘蔵っこを譲りうけました。
枯らすわけにはいきません。
今年も来週あたり、バラの会の展示即売があると思うので、
写真をみせてあげなくっちゃ、大事に育ててますよ~^^
a0159059_8443089.jpg

最後は、ピエール・ド・サンロール
つぼみは一番早くつけてくれたのに、なかなか開花してくれなくて、
まだ、もう少しかかりそうですね~。
早く会いたいよ~!!


ガーデニング歴としたら、もう20年近い私ですが、
バラには、手が出せなかったのです。
ずっと、仕事と子育てで、手いっぱいだったし、
ゴージャスな感じも自分には関係ないと、
全然、興味がもてなかったのです。

でも、たまたま行ったホームセンターで、
地元のバラの会の方々が、丹念に育てた、ばらの数々を見て、
こんなばらもあるんだなってちょっと見る目が変わりました。

それまで私は、バラと言えば、真っ赤なバラをイメージしてて、
でも、バラの会の方たちのバラは、
真っ白や、薄いピンクの清楚で、さわやかな感じのものが
多かったのです。
そして、初めて、その時バラの香りに包まれ・・
今までのイメージが、覆されました。

それ以降も、名古屋のガーデニングショーや、バラの会のバラに出会うたびに、
魅了されていきました。

で、このごろ仕事が減り、子供も成人し、お庭に向かうことが出来る時間も増えて
たまたま、大野先生のバラの講座にも通う機会に恵まれ、
私の頭の中は、バラに占領されつつあります。

で、今回、3月の初めごろから、
先生にお勧めしていただいた、
二週間ごとに薬剤をスプレーし、活性剤を薄めて与えてたおかげか、
見事に虫が見当たらないし、病気も出ないのです。
それはそれで、ちょっと恐い気もしますが、
食べるわけではないので、いいかなあって思います。

それが、これです。
a0159059_911029.jpg


住友化学園芸のベニカX ファインスプレー

このシリーズいろいろ出てますが、これは今年の新製品で、
何が違うかというと・・・
今までのは、このスプレーをはっぱの裏までシューシューしなきゃいけなかったのが、
はっぱの表からスプレーしても、葉裏まで浸透して、効果があるそうなんです。
まあ、それでも、裏にも直接スプレーした方がいいのかもしれませんがね^^

(株)タクトのバイオ・ゴールド バイタル

先生は、このバイオシリーズを、推奨してて、このパンフにも顔写真がちゃんと載ってました。
でも、確かに葉っぱもいきいきしてるし、いいと思います。

先生の教室で植えたものは、このバイオシリーズの土、元肥なども使ってるので、
余計いいのかもしれないです。

去年は、本当にバラゾウムシや、チュウレンバチ幼虫うじゃうじゃのアーチだったのに、
本当に、なにもいないんです。
今年は、寒いから、まだ虫がでないのか、この薬剤のおかげなのか???
よくわかりませんが、これからも観察続けます。

ポチっとお願いします~!!
    ↓↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
[PR]
by chamomile3633 | 2010-05-17 08:44 | バラ

どのバラにしようかな~?

昨日は、立春。
寒くて、春は、まだまだですが、それでも、
春に一歩づつ向かっていくワクワク感が出てきました。056.gif


そんな中、バラの教室に行ってきました。
一か月に一回なのですが、すぐに日がたってしまいます。

前回の授業で先生から、8種のバラの資料を頂き、一応それぞれの特性を教えて頂いた上で、
自分が育てたいバラ苗を
次回までに決めておくように言われてたのですが、

なにせ、お庭改造の真っただ中なので、
プランを立てにくくて・・

ホントは、お庭に小屋を建てて、その周辺にかわいいツルバラを這わせようと
頭では構想出来てるのですが、
まだ、かんじんの小屋が出来てないので、
具体的に決めれなくて困ってしまってます。

で、決まってないまま教室に行って
もう一度、
どれにしようか迷いながら決めたのが、
このバラ。

 トレゾア 

他の7種はこんなメンバーでした。

①ローズ・ポンパドール
 ピンクの大輪 甘い香りがあって、繰り返し咲き。 アーチに最適
②トットちゃん
 こちらもピンクの大輪 フルーティな香りで、繰り返し咲き。こちらもアーチに最適。
③ポルドュール・アプリコ
 アプリコットの中輪 房さ咲き 香りはアニスの香り あまり香らない。でも花持ちは良い。
 フェンスの下の方に這う感じ。
④シュシュ 
 やさしいアプリコットからクリーミィな感じの色に変化する。
 香りは少ない。 切り花にした時、しゃんとして使いやすい。ブーケにも良い。
 鉢で育てると良い。
⑤モーリス・ユトリロ
 赤と黄色のマーブルカラーの個性派。
 とげが多く、香りも少ない。 黒の鉢に入れて育てると素敵。
 お庭には溶け込みにくいので、単独で。
⑥マミー・ブルー
 ラベンダー色の大輪 香りがすごく良い。 四季咲き。
 結構大きくなりそう。 プッシュタイプ。
⑦ピュル・カプリス
 薄い黄色のお花にオレンジがスッと入った感じ。(ハンド・ペインティング・・ハケで、サッと塗った感じ)
 香りはないが、色が変化する。 最後はグリーン。

私は、今回香りのあるものが欲しかったので、香りのあるもので、選んでいました。
で、絞られたのが、①②⑥ でも、ツルバラは、きちんと植える場所が決まってないので、どうしよう??と
マミーブルーも大きくなりそうだし・・

と、最後のトレゾアは、資料に写真もなかったので、自分の中で、問題外だったのですが、
当日先生が、このお花が咲いてたから・・と持ってきてくれました。

ベージュの上品な感じと、素敵な香りが気に入り、くらくら。
その上、香りがある割には、育てやすいという先生のお言葉で、
この子に決めました。

家にあるバラも、アプリコット系が多いし、やっぱり好きなものが集まってしまうなあって
思います。

また地味な庭になっちゃうかなあ。

でも、なんか咲くまでにもいろいろ考える時間を楽しめたり、
バラって楽しいなあ^^

ポチっとお願いします。
  ↓↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
[PR]
by chamomile3633 | 2010-02-05 11:00 | バラ

バラの剪定がんばりました。

a0159059_1831360.jpg

三連休の一日目、今日は朝から少していねいにお掃除して、
お正月飾りをはずして、すっきりさせました。
年末年始のあわただしさから、一段落。
なんだか、ホッとしますね。
お掃除も無事終わり、お昼は近くのお蕎麦屋さんでゆっくりしようと
夫と二人で出掛けました。
a0159059_18324112.jpg

このお店、二、三年前に出来たのですが、
新興住宅街の静かなところに、ひっそりあります。
ちょっと隠れ家的で、おそばもこだわってておいしいので、
秘密のスポットです。^^
a0159059_1833101.jpg

そのあと、また同じ住宅街にある
こちらもこだわりのパン屋さんでおやつに二、三種買って
帰りました。
家から、車で十分以内のとこですが、
割とおしゃれなお店があるので、
また、ゆっくり紹介しますね。

今日は、お昼からバラの剪定、誘引作業がしたかったので、
すぐに帰り、作業にとりかかりました。
a0159059_18335184.jpg

お庭のポイントの寄せ植えは、毎年お正月用に、ミニ葉ボタンとか使うのですが、
お正月の期間を過ぎると、なんとなく飾っておくのが季節外れで変な気がしてくるので、
今回は、クリスマスもお正月も意識しない感じの寄せ植えを作ってみました。
中に入れたお花や葉っぱすべての色が寒さによって深くて、くっきり鮮やかなものに変わっていました。
さて、まずは大野先生と植えた、シャルトルーズ・ドゥ・パルムの鉢から始めましょうか。
a0159059_18341423.jpg

植えこんだのは、去年の12月。
1月になったら、20センチほど、ブッチンと思い切りよく、カットすること。
なんで植えこんだときじゃなく、今なのか・・?
それは、芽が動き出す前にすべてをリセットさせるため。
病気、虫の卵などを持ち越さないように。
あまり早くその作業をすると芽がでてきちゃうことがあるから。
温暖化で、きちんとした寒さがわかりにくくなってるとか。
a0159059_18344148.jpg

そして、勇気を出して、カットしたのがこれ。
さあ、これで、春にはちょっと紫色の香り豊かなお花を咲かせてくれるはず~♪
次に・・
a0159059_1835317.jpg

門周りに作ったアーチに植えてあるティ・クリッパーとバタースコッチ。
どちらもアプリコットのやさしい色のお花が咲きます。
でも、残念ながら香りはどちらも強くありません。
葉っぱをとって、弱い枝、枯れた枝をカットし、どの枝も先端を少しカットし、
折れない程度に横に倒しS字になるように誘引し直しました。
a0159059_18352074.jpg


ここまでで、かなり冷え込んできたので、
お庭に出した観葉植物をしまったりして、今日の作業は終了~にしました。

あと残すは、アイスバークや、ピエールさん。
そして、モッコウバラのアーチ。
いつもほったらかしでもお花は咲くのですが、アーチに絡ませてあるので、
枝が育ちすぎてきてるので、ちょっとカットして軽くしてあげようかな。
がんばるぞ~029.gif
[PR]
by chamomile3633 | 2010-01-09 19:27 | バラ

ステップアップ ローズガーデニング

a0159059_21221885.jpg


今日は、昨年から通ってるバラの講座に名古屋まで行ってきました。
講師の大野耕生さんは、岐阜のローズグロアーというバラ園をされてて、良くテレビにも出演されてたり、ガーデニング雑誌にも登場されてる、と~ってもイケメンな方です。016.gif
去年の7月から「香りのあるバラの暮らし」という講義を半年間通わせてもらい、いろんな香りの
あるバラを持ってきていただき、直接お花をクンクン・・させていただいたり、夏から秋のお手入れ法など教えていただいたり、最後に先生セレクトの数種類のバラ苗から、ひとつを選び、12月の最後の時に、苗を植えこむ実習をしました。写真はその時のものです。

で、今回からの講座は、「ステップアップ・ローズガーデニング」というもので、今度は、冬から初夏までのお手入れ法や名の通り、少しステップアップできるような講義内容のようです。

今日は、つるバラのフィリスバイドというお花苗を先生の温室からはるばる名古屋まで持ってきていただいて、伸びたつるの剪定法をレクチャーしていただきました。
どこをどう切るか、実際のものを見ての講義はわかりやすくていいです049.gif

a0159059_21441556.jpg


これは、うちのお庭のアーチに絡めてあるバター・スコッチさん。
最後に咲いてきてたお花をカットしてみました。
明日にでも、先生に教えていただいたように、剪定、誘因の作業をしてみたいと思います。

先生の監修の本も持ってて・・「はじめてのバラ」読んではいたのですが、
やはり直接お話しを伺うと、頭にすんなり入ってきます。
寒いけど、きれいなお花を見るためにがんばるぞ~003.gif

この講座を受けに行く途中、栄の地下街のお花屋さんの店先に
置いてあったこれ~~~053.gif
ずっと欲しかったの~~~016.gif
迷わずゲットです^^
a0159059_2153980.jpg

沖縄のからすうり?だっけ。
何かの雑誌で見て、一目惚れ~~~の品です。
思わず、花屋さんに話しかけると・・
赤くなった実も二つおまけにくれました。
感激~、ありがとう003.gif

うまく飾らなきゃな~!!
[PR]
by chamomile3633 | 2010-01-07 22:03 | バラ