香りのトピアリーを作ってきました。

この土日は、久々のお勉強でした。

土曜は、ハーブインストラクターの講座。
中級に進んでから、先生が変わり、教室の雰囲気が、全然違います。
初級の時の先生は、多分きっちりしてた方で、ちゃんとレジメもどっさりあって、黒板も使って
教えてくれてたのですが、今度の先生は、なんと二、三人の先生が、交代で講義してくれてて、
それぞれが、個性がありどの方も板書することもマレで、レジメも重視されてなくて、
おおらかな気がします。どちらがいいのか良く分からないけど、ハーブのことだけでなくて、先生としての講座の持ち方自体も勉強になるなあって思います。

内容は、ハーブについての歴史だったり、お料理だったり、クラフトだったり毎回楽しみです。

今回は、クラフトで、香りのトピアリー作りでした。

こんな感じのものです。
a0159059_2291526.jpg

多分、どんなものを作るかは、先生が決めてるんだと思うのですが、趣味的には、今の方のがシックで、
渋いものが多く好きです。
a0159059_2292786.jpg

なので、さっそく飾ってみました^^

香りのトピアリー・・クリスマスを意識してるのだと思うけど、よくよく見てみたら、クリスマス特有のものがないので、このままずっと飾れそう♪

これ、結構簡単なんだけど、
丸いスポンジにバラや、木の実、シナモンなどなどをドンドングルーガンで留めていき、
モスもその隙間にグルーガンで留める。あとはリボンをつける。
すぐにできるかなって思ってたけど、モスが結構なかなか埋めれなくて・・
結局一時間は軽くかかってしまいました。

そして、今日は、6月から始まった市民講座の最終日でした。

内容は、「知って得する第二の人生の暮らし方」というもの。

社労士さん、税理士さんを講師に迎えて、定年間際の方、迎えたばかりの方、そのあたりの方対象で、
年金のこと、相続の事、定年後どういう働き方をすべきか?とか定年時に何を気をつけたらいいのか?とか
主にお金に関することのお話だったのですが、
あと二年後に迫る旦那さんの定年に対する予備知識を得ることが出来て、
とっても為になりました。

この講座は、たまたまちゃんと見た広報で知って申し込んだのですが、
これからも、こういう市民講座受けてみたいなあって思いました。


今日の朝、久々にアプローチガーデンを撮ってみました。

a0159059_22414512.jpg
a0159059_22415945.jpg
a0159059_22421347.jpg
a0159059_22422353.jpg
a0159059_22423397.jpg
a0159059_22424487.jpg
a0159059_22425474.jpg
a0159059_2243593.jpg
a0159059_22433052.jpg
a0159059_22434539.jpg
a0159059_2244066.jpg
a0159059_22443028.jpg
a0159059_22445064.jpg
a0159059_2245671.jpg


今回、リフォームに伴い、荒れ果ててたこのアプローチ、
なんとか早くお花植えたくて、変わったパンジー、ビオラが出る前に
割と普通のしかも、安売りの苗を選んだので、普通な感じかもしれないです。
ひとつくらい、変わった苗を買いにいきたいなあ。

ポチっと頂きありがとうございます。

今日もよろしくお願いします^^
    ↓↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
[PR]
by chamomile3633 | 2010-11-21 22:03 | お出かけ


<< 久しぶりに流木拾いに行きました。 やっとジャンク&シンプルガーデ... >>