バラの剪定がんばりました。

a0159059_1831360.jpg

三連休の一日目、今日は朝から少していねいにお掃除して、
お正月飾りをはずして、すっきりさせました。
年末年始のあわただしさから、一段落。
なんだか、ホッとしますね。
お掃除も無事終わり、お昼は近くのお蕎麦屋さんでゆっくりしようと
夫と二人で出掛けました。
a0159059_18324112.jpg

このお店、二、三年前に出来たのですが、
新興住宅街の静かなところに、ひっそりあります。
ちょっと隠れ家的で、おそばもこだわってておいしいので、
秘密のスポットです。^^
a0159059_1833101.jpg

そのあと、また同じ住宅街にある
こちらもこだわりのパン屋さんでおやつに二、三種買って
帰りました。
家から、車で十分以内のとこですが、
割とおしゃれなお店があるので、
また、ゆっくり紹介しますね。

今日は、お昼からバラの剪定、誘引作業がしたかったので、
すぐに帰り、作業にとりかかりました。
a0159059_18335184.jpg

お庭のポイントの寄せ植えは、毎年お正月用に、ミニ葉ボタンとか使うのですが、
お正月の期間を過ぎると、なんとなく飾っておくのが季節外れで変な気がしてくるので、
今回は、クリスマスもお正月も意識しない感じの寄せ植えを作ってみました。
中に入れたお花や葉っぱすべての色が寒さによって深くて、くっきり鮮やかなものに変わっていました。
さて、まずは大野先生と植えた、シャルトルーズ・ドゥ・パルムの鉢から始めましょうか。
a0159059_18341423.jpg

植えこんだのは、去年の12月。
1月になったら、20センチほど、ブッチンと思い切りよく、カットすること。
なんで植えこんだときじゃなく、今なのか・・?
それは、芽が動き出す前にすべてをリセットさせるため。
病気、虫の卵などを持ち越さないように。
あまり早くその作業をすると芽がでてきちゃうことがあるから。
温暖化で、きちんとした寒さがわかりにくくなってるとか。
a0159059_18344148.jpg

そして、勇気を出して、カットしたのがこれ。
さあ、これで、春にはちょっと紫色の香り豊かなお花を咲かせてくれるはず~♪
次に・・
a0159059_1835317.jpg

門周りに作ったアーチに植えてあるティ・クリッパーとバタースコッチ。
どちらもアプリコットのやさしい色のお花が咲きます。
でも、残念ながら香りはどちらも強くありません。
葉っぱをとって、弱い枝、枯れた枝をカットし、どの枝も先端を少しカットし、
折れない程度に横に倒しS字になるように誘引し直しました。
a0159059_18352074.jpg


ここまでで、かなり冷え込んできたので、
お庭に出した観葉植物をしまったりして、今日の作業は終了~にしました。

あと残すは、アイスバークや、ピエールさん。
そして、モッコウバラのアーチ。
いつもほったらかしでもお花は咲くのですが、アーチに絡ませてあるので、
枝が育ちすぎてきてるので、ちょっとカットして軽くしてあげようかな。
がんばるぞ~029.gif
[PR]
by chamomile3633 | 2010-01-09 19:27 | バラ


<< 今のお庭の様子を ステップアップ ローズガーデニング >>